•  
  • はてなブックマークに追加する

打ち水

道路や庭に水をまいて涼を得る日本の風習。まいた水は蒸発する際に熱を奪い、気温を下げる効果があるため、近年ではヒートアイランド現象の緩和に活用されている。朝夕の比較的気温が低い時間帯に行うのが効果的とされ、浴槽の残り湯などを再利用することが推奨されている。