•  
  • はてなブックマークに追加する

緑のカーテン

建物の温度上昇を抑えるために植物を建物の外側で栽培し、壁面緑化すること。建築物の窓を覆うようにネットなどをカーテン情報に設置し、ツル性の植物などを繁茂させる。夏に太陽光と熱をさえぎり、室温を下げることで効率的な省エネを実践する目的のほか、住居の目隠しとしても親しまれている。